JILSを脱退後、様々なバンドのサポードラマーやドラムチューナーとして活動していたTohru Tomiyasu

Moi dix Moisのメンバーであった

ベーシストKazunoと共に新プロジェクトの構想に着手。

2016年、彼等の周囲に集ったミュージシャンらと「PROJECT TO EVIL」としての準備を始め

2017331日、渋谷マウントレーニアホールにて初ライブを行う。

同時に初音源となる1st maxi-singleも発表予定。

一般発売は、2017430日。

 

音楽ルーツを遡りながら

何が好きで、何をカッコいいと想って

音楽に惹かれていったのか?

素直に良いと想った物だけ形にしていく。

 

温故知新

 

80年代の形態や手法の古き良き部分を中心に

今の時代に敢えて取り入れている部分が特徴。

 

独自の視点と言葉で表現しながらも

葛藤を抱きながら

偽りない自分を吐き出す事で

本当の人間らしさとは何なのか?

をテーマに咆哮している。

ー 鎖の糸を垂らしておきましょう

  糸に縋っておやりなさい ー

<2017年>

3月31日   

1st LIVE   「膠漆のココロ Vol.1 ~十字架に絡む蜘蛛の糸~」

Mt.RAINIER HALL 渋谷 PLEASURE PLEASURE

Kαin/PROJECT TO EVIL/ゲスト:舜(JILS/NEiN)

会場にて1st Maxi Single 『邂逅』先行発売。

 

4月30日

1st Single 『邂逅』Release